パラグライダークラブ-ブリーズ

パラグライダー

エリア・ルール

  ■ ブリーズでは「ルールを守って楽しく安全に!」を合い言葉に安全管理とエリアの整備 を行なっています。
  以下は全てのエリアに適用されます。安全快適なエリア維持のために、周知徹底をお願いします。


A1.【フライトエリアへは二人以上で入ること】
   ・エリアは二人以上のグループで入り、エリア周辺とお互いの安全を確認しながら行動します。
  ※ 海外・県内外からパラグライダーでエリアに入る場合も、このルールは適応されます。
A2. 駐車マナー厳守】
   ・車は定められた駐車場に置き、エンジン・周辺機材などは他者の迷惑にならないようにします。
   ・荷物や貴重品などの防犯対策にも配慮しましょう、紛失や盗難は管理不足です。
  ※ エリアにより、無料のところや料金が発生するエリアがあります。また季節によって料金が
    発生する場所や、エリア内に停めるところもあります。下の各エリア情報をご覧下さい。
A3.フライ トエリアへは無線機を必ず携帯すること】
   ・フライトエリアでは通信チェックを済ませた無線機を携帯します。
   ・無線を聞くことで各自情報を共有しフライトとエリアの安全に努めます。
  ※ 無線機のバッテリー容量は余裕をもって携帯しましょう。
A4. 【海上上空の低空飛行厳禁】
   ・着水事故防止のため海上上空の低空飛行を禁止します。
  ※ エンジントラブルなどでも安全に着陸できるだけの高度をとりフライトしましょう。
A5. 【民間地域を飛行しない】
   ・民間地域付近への侵入、そこに接する飛行も禁止します。(他に各エリア毎に飛行禁止区域有り)
   ・民間地域付近を飛行する場合は、高度をとり海岸線より海上を飛行し騒音への配慮をします。
  ※ エリア地域住民や近隣施設への配慮は、エリア維持のため不可欠です。
A6. 【昼12:00〜13:00は飛行禁止
  ・平日の昼休み時間12:00〜13:00は飛行を禁止する。
A7. 【サンセットフライトは夕方5時までにテイクオフすること
   ・テイクオフ後はできるだけ海上(沖側)に出て騒音対策の配慮をします。
   ・ランディング時は騒音対策のため、アイドリングかエンジンカットでおこないます。
 
 ■ エリアへのお問い合わせは こちらまで http://www.bluesky-okinawa.com/new/

 ※ 以上はすべてのエリアにあてはまります。安全快適なエリア維持のために各エリア毎のルールと合わせ周知徹底をお願いします。


1:モール

■ショップのホ−ムエリア、夏場に限らず観光客・ローカルの行楽地となっています。
■頁冒頭のエリア共通ルール【A1〜A7】を厳守すること。
■モールエリアルール
 1. エリアでは通行人や行楽客に恐怖感を与えたり迷惑にならないように注意する
   ・エリアはパイロットだけのものではありません、釣りをする人・散歩をする人
    などがいます、機材で通路をふさいだり通行の妨げにならないよう配慮します
   ・離陸時にエンジン風で砂や布などを飛ばし人の迷惑にならないように注意する
    ※ 離陸のポジション取りに注意し、後方に配慮しながら離陸します。)
 2. 飛行前のフルパワーチェックは短時間で波打ち際にて行なうこと。
 3. 不必要な低空飛行はしないこと。
 4. 繰り返しタッチアンドゴーは禁止する。
 5. 着陸のために防風林後方からの進入は、タンデム以外禁止する。
 6. 講習生への配慮(無線の優先/離発着優先/上空での接近禁止など)
 7. イベントや訓練以外の編隊飛行は禁止する。


2:ガルバ

■頁冒頭のエリア共通ルール【A.1〜A7.】を厳守すること。
■エリア情報:エリアはプラント出入り口の海側に位置し、作業車の出入りもある
 防風林帯に5台程度駐車可、クラブでは定期的に整備・清掃作業を行なっている
 エリア周辺に住宅地は少ないが、作業者や釣り人、海岸線を散歩する人もいる
 遊覧やビギナーの立ち上げ練習、ミニクロカンも行なわれている
■ガルバエリアルール
 車の駐車は、防風林帯で他の車や人の通行の邪魔にならないように駐車する
 道路への駐車は避ける



 


3:ホーメル

■頁冒頭のエリア共通ルール【A.1〜A7.】を厳守すること。

■ホーメルエリアルール
 1. 釣り人等に対して恐怖感を与えたり迷惑にならないように注意すること。



 


4:仲泊(なかどまり)

■仲泊エリアルール
 1.湾内は200m以下で飛ぶこと(セスナ機の飛行ルート下になるため)
 2. 北堤防から北側への低空飛行は禁止する。

 仲泊エリアは西海岸の美しいエリアですが、現在【CLOES】されています。
 一度CLOESしたエリアの回復は困難を極めます。今後エリアCLOESを出さないためにも
 エリア共通ルール【A1.〜A7.】と各エリアルールを熟知し徹底してゆきましょう

 


5:米須(こめす)

■頁冒頭のエリア共通ルール【A.1〜A7.】を厳守すること。

■米須エリアルール
 1. 海水浴、釣り人等に対して恐怖感を与えたり迷惑にならないように注意すること。
 2. 駐車場が狭いので第三者に配慮して駐車すること(日曜日など混雑時は外に移動)

 

 


6:勝連(かつれん)

■頁冒頭のエリア共通ルール【A.1〜A7.】を厳守すること。

■勝連エリアルール
 1. 海水浴、釣り人等に対して恐怖感を与えたり迷惑にならないように注意すること。
 2. ホワイトビーチ、自衛隊、病院への接近はしないこと。




7:寛ちゃん(かんちゃん)

■頁冒頭のエリア共通ルール【A.1〜A7.】を厳守すること。

■寛ちゃんエリアルール
 1. 海水浴、釣り人等に対して恐怖感を与えたり迷惑にならないように注意すること。
 2. リゾートホテルに低空で近づかないこと。敷地内に許可なく着陸しないこと。


 


8:百名(みーばる)

■頁冒頭のエリア共通ルール【A.1〜A7.】を厳守すること。

■百名エリアルール
 1. 北側の団地付近をソアリングする時はエンジンをカットすること。
 2. バーベキュー、海水浴、釣り人等に対して恐怖感を与えたり迷惑にならないように
 3. 不必要な低空飛行はしないこと。
 4. 繰り返しタッチアンドゴーは禁止する。
 


9:渡具知(とぐち)

■頁冒頭のエリア共通ルール【A.1〜A7.】を厳守すること。

■渡具地エリアルール
 1. 米軍との調整があるためショップと同伴のみ飛行可とする。
 2. 飛行高度は150m以下とする。
 3. 海に向かって右側は飛び石岩まで、左は比謝川河口手前までの範囲とする。
 4. バーベキュー、海水浴、釣り人等に対して恐怖感を与えたり迷惑にならないように
   注意すること(砂を人の方に飛ばさない等)


10:浜比嘉島エリア

■頁冒頭のエリア共通ルール【A.1〜A7.】を厳守すること。

 1. 民間地域の上空やそこに接近しての飛行はしないこと(砂浜より海上を飛行すること)
 2. 公衆トイレの近くや海水浴客から十分に離れる(ビーチ中央、海に向かって右側を使う)
 3. ビーチ奥に駐車場があるので、荷物の積み下ろし以外は路駐はなるべく避ける

 

 


11:喜瀬ビーチエリア

■頁冒頭のエリア共通ルール【A.1〜A7.】を厳守すること。

 1. 左右のホテルへ各100メートル以内に近づかない
 2. 離陸後安全高度をとって沖に向かうこと

 


12:熱田エリア

■頁冒頭のエリア共通ルール【A.1〜A7.】を厳守すること。

 1. みゆきホテルには接近禁止
 2. 平日は安富祖小学校に近づかないこと
 3. シーズン中(ビーチオープン4月〜10月)
  ・海に向かって看板の左側を離発着場として使う(右側はバーべキューや海水浴客多数)
  ・17時までに撤収すること(バーベキューは日が落ちてから行われるため)
  ・ビーチに隣接して左側に300メートルの使われていない浜があるので、高度処理に失敗
   しても着陸復行せずにそこへ降りること
  ・車は熱田ビーチ内の有料駐車場へ駐車してください
  ・バーべキュー客が多い時は分散又は他のエリアへ移動すること
 4. シーズンオフ(ビーチクローズ11月〜3月)
  ・全砂浜使用可能
  ・機材を降ろした後、車は「あんまー家」駐車場に駐車してください(使用許可済)